ストレスを溜めないためにしていること

0
    美容と健康の為にストレスを溜めないようにしています。

    ストレスがあるとあっという間に肌に吹き出物が増えます。

    子どもの進路の事で悩んでいるのと、仕事の事でのストレスがあり、家でも何となくしんどい時があります。

    そんな時には一人カラオケ。

    最初は勇気が要りました。

    明らかに1人なのに、「何名様ですか?」と言われて恥ずかしかったですが、観察していると結構おひとり様も多いのです。

    ですのでもう気にしない気にしない。

    時間は一人なので1時間しか歌いませんが、休憩もなくずっと歌いまくりです。

    普段は大きな声が出せる場所というのがないので、カラオケで大声で歌う事で発散できるのでしょう、終わった後には疲労感とすっきり感があり、小さな事は気にしないでおこうと思えるようになります。

    主婦業には休日がないので、ストレス発散をすることはとても大事だと思っています。

    美容は腸を健康にすることから

    0
      美容に良いものとしては、栄養バランスの良い食事、睡眠、デトックス、天然のものを使った化粧品・・・と様々ありますが、中でも腸が健康であるという点は欠かせません。

      腸が健康であれば、栄養をしっかり吸収することが出来ますし、便秘も防げます。

      身体に良いものを吸収し、余分なものはきちんと排出するということが出来ていれば、女性は自然と美しくなっていきます。

      腸の健康のためには乳酸菌が一番よく知られていますが、この乳酸菌は胃酸で壊れてしまうものが多いので、ヨーグルトを買う時も「腸まで届く」と明記されたものを選びましょう。

      また、乳酸菌は食物繊維と一緒に摂ることでより腸の状態を良くすることが出来ますので、海藻類の水溶性食物繊維と、野菜や穀類の不溶性食物繊維を一緒に摂ることを忘れないで下さい。。

      基本のスキンケアが大事!

      0
        お恥ずかしい話なのですが…私は、25歳になる今まであまりきちんとしたスキンケアはしてこなかったのです…。

        でも、最近やっぱりこれではいけないと思いやっときちんと洗顔から始めるようになりました。

        今では4000円くらいのちょっと高い洗顔&クレンジングを使っています。

        メイクも大切ですが、やっぱり基本的な肌が綺麗じゃないとメイクも決まりません。

        それに気づいたのがほんの最近です。

        気づいた今からしっかりやっていきたいと思います。

        でも、きちんとするようになってから肌が綺麗になったね。

        と言われるようになりました。

        その何気ない一言がすごく嬉しくてまた頑張ろうと思いました。

        一児の母でもあるので、しっかり綺麗にしていきたいと思います。

        肌をきれいに保つ美容法

        0
          肌がきれいだと、化粧をしなくても美しく見えます。

          どうしても化粧をしてしまうと不自然さが出てしまいますし、化粧品自体が肌に負担をかけることもあります。

          できるだけ化粧をしないことで負担を減らし、肌をきれいに保っていきたいものです。

          しかし、まったくのノーメイクでいては逆に肌に悪いこともあります。

          紫外線などが肌に深刻なダメージを与えることがあるからです。

          化粧をしない日には最低限、肌にやさしい日焼け止めなどを塗っておくことも肌をきれいに保つコツです。

          ちょっとしたゴミ出しや洗濯物を干す時間でも紫外線を受けてしまいますので、忘れずに対策をしておきましょう。

          そうすることで肌トラブルを減らし、化粧を濃くしないでも済む肌を保てます。

          何もケアをしないという美容法

          0
            何もケアをしない美容法というものがあります。

            肌には本来自己治癒力があるので、いろいろな基礎化粧品を塗り重ねることでその自己治癒力を弱めてしまうらしいのです。

            いろいろ肌トラブルが起きやすい体質だったので、洗顔後には薄くワセリンだけを塗って過ごすことにしてみました。

            何もケアをしない美容法を試してからニキビが改善したので、今までのスキンケアがニキビの原因になっていたのかもしれません。

            ただやはりワセリンしか塗らないのは乾燥しますし、ニキビのためには良くても若々しい肌を保つという意味ではどうかな、と疑問に感じてしまいます。

            何年も何も塗らないケアを続けていたら乾燥でシワができたり毛穴が開いたりしてしまいそうなので、やはり多少のスキンケアもアンチエイジングのためには必要なのかなと思います。

            | 1/4PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << October 2014 >>

            selected entries

            読まれている記事

            categories

            archives

            recommend

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM