好物は美容の敵

0
    朝起きたら胃が重く感じたので、朝食には豆乳に青汁パウダーを入れたもので済ませました。

    胃の調子が悪いとてきめんに肌の調子が悪くなり、場合によっては白ニキビがたくさんできたりするので厄介です。

    美容と健康って本当に密接に繋がっているものですね。

    そのため、食べるものには気をつけています。

    満腹まで食べると内臓に負担がかかるので、もうちょっと食べたいかなというくらいでストップして、おやつに食べるお菓子もあまり脂分の多いものは控えるようにしています。

    正直甘いものを控えるのだけは辛いのですが、肌荒れするよりはましだと思って耐えています。

    大人になったら味覚も大人になるのかと思っていましたが、美容の敵の甘いもの好きだけは昔のままのようです。

    隠そうとしないメイク

    0
      年齢も40歳を過ぎると、シミや毛穴の広がりなど難点が出てきます。

      仕方はないのですがなるべくキレイに見せたいと思うのです。

      だからといってファンデーションを塗りすぎると、夕方ホウレイ線がくっきりしわになって鏡を見てビックリということがあります。

      ファンデーションの厚塗りは、同性から見ても辛いものがあります。

      顔と首の境目の色が違うっていう人もたまに見かけますよね。

      隠すことに執着しすぎて逆に醜くなるのは悲しいですよね。

      年齢がいくことで衰えることは受け入れて、ナチュラルだけどキレイに見えるって人こそ、私はキレイだと思います。

      ファンデーションを熱く塗るより下地をきっちりすると、シミを隠すこともでき後はパウダーファンデーションでキレイになります。

      隠すよりも全体的に良いバランスのメイクが重要かなと思います。

      砂漠のような乾燥肌が改善!

      0
        一年を通して乾燥する砂漠のような肌が悩みですが、特に冬の乾燥はとにかくひどいです。

        洗顔後は顔がつっぱるし、粉は吹くし皮もむけてしまいます。

        メイクのりも悪く、ファンデーションが浮いてしまったりと散々です。

        いくら朝や夜にたっぷりとオイルやクリームを塗ってもあっという間に吸収してしまいます。

        何かいい方法は無いか探してたどり着いたのが毎日クリームパックをして入浴することでした。

        髪や身体を洗った後に、保湿効果のあるクリームパックを顔に伸ばして10分くらいお湯に浸かります。

        そのあと洗い流すとお肌がしっとり柔らかくなります。

        美容関係の仕事をしている友人に教えてもらったのですが、入浴中だと血行促進効果や蒸気の力で経皮吸収の力が高まるそうです。

        友人のアドバイスのおかげで粉が吹くこともなくなり、メイクのりも良くなりました。

        これからも乾燥ケアの為に続けていきます。

        温めて目元のクマを撃退!

        0
          今まで肌トラブルを気にしたことが無かったのですが、25歳を過ぎて感じたのが目元のクマです。

          寝不足でも一切できたことが無かったので目元にクマが現れたときはすぐにわかりました。

          改善させるためにたっぷり睡眠をとるようにしたのですが、一向に消える気配がありません。

          それどころか目頭から一本薄いシワも入ってきました。

          よく25歳はお肌の曲がり角と言われますが、非常に納得しました。

          クマは目元の血行不良が原因と聞いていたので、デスクワークの仕事も重なり目に負担がかかっていたのだと思います。

          血流を良くするために絞ったフェイスタオルをレンジで2分ほど温めて、目元にじんわり当てるのを毎日始めました。

          当てながら目元周辺のツボを押すことを1週間くらい続けると、クマも薄いシワもほとんど目立たなくなり驚きました。

          やはり温めて血流を良くすることは大事なんだなと改めて思いました。

          美容を全体的に

          0
            美容を全体的に捉えて考えてみると、免疫力をあげることが重要であるという結論に至りました。

            免疫力とは、もともと自分の身体に備わっている自己治癒力のことです。

            肌荒れや肥満などの改善に大きく関わってくることなのです。

            活性化した免疫細胞が体内に侵入する異物を攻撃して、身体を病気から守ってくれるのです。

            免疫細胞は、白血球の中にあるリンパ球が深く関係しています。

            そのリンパ球の多くは腸に集中しているのです。

            ですから腸内環境をいかに整えるかが美容に大切なのです。

            腸内環境を整えるためには発酵食品がいいのですが、その菌は長く腸に居続けることができないので、3食にわけてまんべんなく食べることが大事なのです。

            一緒に食物繊維も食べると効果がさらにアップするのです。

            | 1/9PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            << February 2015 >>

            selected entries

            読まれている記事

            categories

            archives

            recommend

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM