私が行なっている洗顔方法

0
    私は大人になり出産を経験してから体質が変わってしまったのかよく肌が荒れるようになってしまいました。

    そのため肌荒れ予防は欠かせません。

    普段から保湿を十分に行い、スキンケアだけでなく、食生活もなるべくバランスの良いものをと常に思っています。

    他に気をつけているのは洗顔時の毛穴の汚れをしっかりと洗い落とすということです。

    汚れたままの顔にいくらスキンケアを行なっても意味はなく、それがシミやくすみとなってしまいます。

    なので毛穴までキレイにすることは美しい肌を保つため、必要なことだと思います。

    そのためまず洗顔時には蒸したタオルで顔を覆って毛穴をある程度広げてからメイクや油汚れを落とします。

    そして一番最後に今度は冷えたタオルで顔を引き締めるというようなことを毎日行なっています。

    外出しない日も日焼け止めを塗る?

    0
      女性の美容において、非常に大切なことといえばスキンケアです。

      シミやたるみを防いだり、キメが細やかで綺麗なお肌を目指すために欠かせない事と言えば肌のお手入れです。

      特に最近は紫外線対策に力を入れる女性が増えてきており、紫外線を防ぐために日常的にUVカット効果のある化粧品を使ったり、美白のスキンケアに取り組む人も多いです。

      私が美容のためにスキンケア以外に頑張っていることといえば、運動を習慣づける事や、サプリメントを飲むことです。

      ビタミンのサプリメントを毎日摂るようにしたり、コラーゲンやプラセンタのサプリメントを飲む習慣を付けています。

      美容を頑張る時には肌だけでなく、ヘアケアやダイエットや爪のお手入れなどにも気を配ることも大切です。

      間違った洗顔

      0
        最近、お肌のスキンケアについて勘違いをしていたことが発覚して今までの自分は大丈夫だったのだろうか?

        私の本当の肌質は何だろうか?

        と、疑問を持つようになってきました。

        まず初めに、「洗顔をした後はすぐに保水をしないとどんどん水分が蒸発していきます。」ということを知って、お風呂に入りまず一番初めにメイク落としをしていたことを一番最後にメイク落とし、洗顔をしてすぐに出るようになりました。

        ずっと乾燥肌だと思っていた私は、この記事を見た後に「クレンジングや洗顔のゴシゴシ洗いは自分で乾燥肌にしてしまっている!」という記事を見てショック。

        目元なんて特にゴシゴシしないとメイクが落ちなくてやっていた私。

        今、仕事を変えてメイクをあまりしなくなったらオイリー肌になったのです。

        本当は乾燥肌では無かったのかも?

        と疑問を持つようになりました。

        スキンケアって大事だと改めて思いました。

        乳液は優れものです。

        0
          最近乳液にハマっています。

          乳液はなんとなく化粧水やクリームに挟まれて、なんとなくあまりスポットがあたらず雑に扱われる存在なのですが、実はいろいろ使えるものだと最近知りました。

          基礎化粧品を変えたのですが、その化粧品のシリーズではまず洗顔の後には乳液、普通は化粧水からつけるのですが、乳液を一番につけます。

          とても驚きましたが、これでいいのだそうで、実際このシリーズに変えてから驚くほど肌が乾燥しなくなりもちもちになりました。

          乳液は伸びが良いので、実はクレンジングが無い時にもメイク落としに使ったり、ハンドクリーム代わりにも使えるし、乾燥したなと思ったらちょっと指先につけて薄く延ばしてメイクの上からもポンポンと肌の上に乗せると、しっとりするしバッグの中に小瓶に入れ替えて持ち歩くようになりました。

          これからの季節私の強い味方になりそうです。

          背中ニキビ予防には日々の癖を見直す

          0
            顔や見えるところの場合、ニキビができそうな前に気づいて念入りなケアをすることができます。

            けれど背中の場合、気づくときにはすでに膿みを持っていたり、プツッと赤く盛り上がっていることが多いのではなかいと思います。

            私も背中ニキビに悩まされてきたのですが、背中ニキビは意外にも日々の生活のくせを修正することで、きれいにすることができるようです。

            例えば、コンディショナーやトリートメントを流し終わった後、背中もよくすすいでニキビの原因を取り除くこと、そして夜寝るときは汗を吸いやすい素材の締め付けのない衣類で横になることなどです。

            背中ニキビを見たり気にするのは、むしろ人より他人かもしれませんが、見えない背中のニキビケアをすることで美しさを磨くことができるのではないでしょうか。

            背中もよくシャワーですすぎ、保湿クリームでケアして清潔さを保つことでニキビを増やさないことにつながります。

            | 1/6PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << November 2014 >>

            selected entries

            読まれている記事

            categories

            archives

            recommend

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM